チュートリアル

トピック

Raspberry PiとECHOPFを組み合わせて家電を操作してみよう(その3:Raspberry Piで家電を操作する)

前回はiPhoneからECHOPFのデータベースにメッセージを書き込む部分を作成しました。三回目となる今回は、Raspberry PiからECHOPFのデータを受け取って、家電を操作したいと思います。

開発時には同じネットワークにありますが、例えばこの仕組みをインターネット上に配置すれば、外出先からでも自宅の家電を操作できるようになります。

Read More

Raspberry PiとECHOPFを組み合わせて家電を操作してみよう(その2:スマートフォンからECHOPFに指令を飛ばす)

前回はHomeBridgeを使ってRaspberry Piと家電を連携させる部分を作成しました。二回目となる今回は、スマートフォンやデスクトップのWebブラウザからECHOPFに値を書き込んでみたいと思います。この値はどの家電をどう(スイッチをオンにする、またはオフにするなど)操作するかを登録します。次回、この値をRaspberry Pi側で読み込んで実際に家電を操作します。

開発時には同じネットワークにありますが、例えばこの仕組みをインターネット上に配置すれば、外出先からでも自宅の家電を操作できるようになります。

Read More

Raspberry PiとECHOPFを組み合わせて家電を操作してみよう(その1:開発環境のセットアップ)

IoTというキーワードが良く聞かれるようになっています。Internet of Thingsの略で、直訳するとモノのインターネットです。これまでのようにデスクトップやノートPC、スマートフォンなどの高機能コンピュータだけでなく、マイコンやセンサーなどの小さなデバイスがインターネットにつながることで、これまでは難しかった相互の情報やり取りが可能になります。

今回は小型コンピュータの代表とも言えるRaspberry PiとECHOPFを組み合わせて自宅の家電を操作してみます。今回は照明をターゲットにしますが、他の家電でも応用できますので、ぜひ自宅をスマートホーム化する参考にしてください。

まず今回はシステム構成とセットアップについて紹介します。

Read More

ECHOPFをバックグラウンドにした会員制サイトを作ろう(その3:会員情報編集)

コンテンツへのアクセス制限をするためにログイン認証させる仕組みはよく使われます。しかしデータベースを用意したり、セキュアに認証システムを提供するには様々な用意が必要です。そんな手間を減らすべく、ECHOPFを認証システムとして使ってみましょう。

Read More

ECHOPFをバックグラウンドにした会員制サイトを作ろう(その2:会員ログイン/ログアウト)

コンテンツへのアクセス制限をするためにログイン認証させる仕組みはよく使われます。しかしデータベースを用意したり、セキュアに認証システムを提供するには様々な用意が必要です。そんな手間を減らすべく、ECHOPFを認証システムとして使ってみましょう。

Read More

Markdownでブログコンテンツが書けるCLIクライアントを作ろう!(その4)

ECHOPFのJavaScript SDKを使ってMarkdown記法で書いたドキュメントをブログにアップロードできるソフトウェアを作ります。JavaScript SDKはNode.jsで利用します。

前回まででECHOPFのブログ記事のCRUD操作を行う一通りの流れができあがりました。今回は前回までのコマンドを使いつつ、メールマガジンを作成する機能を追加します。

Read More

Markdownでブログコンテンツが書けるCLIクライアントを作ろう!(その3)

ECHOPFのJavaScript SDKを使ってMarkdown記法で書いたドキュメントをブログにアップロードできるソフトウェアを作ります。JavaScript SDKはNode.jsで利用します。

前回まででECHOPFのサーバからデータを取得し、さらに新規記事をアップロードする流れができあがりました。今回はさらに記事の編集と削除、画像アップロード機能を実装します。

Read More

Markdownでブログコンテンツが書けるCLIクライアントを作ろう!(その2)

ECHOPFのJavaScript SDKを使ってMarkdown記法で書いたドキュメントをブログにアップロードできるソフトウェアを作ります。JavaScript SDKはNode.jsで利用します。

前回まででECHOPFのサーバからデータを取得する流れができあがりました。今回は新しい記事を書くための下準備と、クラウドにアップロードするまでの流れを作ります。

Read More