WYSIWYGエディタを使用すれば、ワープロソフト感覚で文字装飾や画像の挿入などが簡単に行えます。
ECHOでは、標準エディタにTinyMCEを採用しています。

WYSIWYGエディタ

文字装飾

段落 段落 ドラックした文字に見出しタグを設定することができます。
フォントサイズ ドラックした文字の大きさを変更することができます。
太字 ドラックした文字を太字にすることができます。
イタリック ドラックした文字をイタリック体にすることができます。
下線 ドラックした文字に下線を引くことができます。
取り消し線 ドラックした文字に取り消し線を引くことができます。
左揃え 文字の配置を左揃えにします。
中央揃え 文字の配置を中央揃えにします。
右揃え 文字の配置を右揃えにします。
文字色 ドラックした文字の色を変更することができます。
背景色 ドラックした文字の背景色を変更することができます。

画像の挿入

まず、画像を挿入したい位置をクリックし、カーソルを置いてください。
続いて、エディタメニュー内の画像挿入をクリックしてください。画像挿入ダイアログが表示されます。

画像ファイルのアップロード

挿入したい画像がサーバー上に無い場合は、まず画像ファイルのアップロードを行う必要があります。

「ファイルマネージャーから参照」領域より、現在サーバー上にあるファイル・フォルダを確認できます。

まず、ファイルをアップロードしたいフォルダまで移動します。(フォルダ名のリンクをクリックすると、移動することができます。)
続いてをクリックしてください。アップロードダイアログが開きます。

ファイルのアップロード方法の詳細は、こちらをご参照ください。

画像の挿入

アップロードした画像をエディタに挿入しましょう。

  • Step1:「ファイルマネージャーから参照」領域より、挿入したい画像ファイルを選び、「選択」をクリックしてください。
  • Step2:画像のURLが挿入されます。必要に応じて「画像の説明」や「タイトル」などの属性情報を入力します。
  • Step3:ダイアログ下部の「挿入」をクリックすると、エディタに画像が挿入されます。

インラインウィジェットの挿入

インラインウィジェットとは、WYSIWYGエディタから挿入できるウィジェットです。
ウィジェットの詳細は、こちらをご参照ください。

エディタメニュー内のコンテンツウィジェット挿入をクリックすると、インラインウィジェット挿入ダイアログが表示されます。

一覧から挿入したいウィジェットを選び、「挿入」をクリックしてください。
エディタ内にウィジェットを示すアイコンが挿入され、実際のページ上ではウィジェットが表示されます。

インラインダッシュボードの挿入

ダッシュボードウィジェットとは、WYSIWYGエディタから挿入できるダッシュボードです。
ダッシュボードの詳細は、こちらをご参照ください。

エディタメニュー内のコンテンツダッシュボード挿入をクリックすると、インラインダッシュボード挿入ダイアログが表示されます。

一覧から挿入したいダッシュボードを選び、「挿入」をクリックしてください。
エディタ内にダッシュボードを示すアイコンが挿入され、実際のページ上ではダッシュボードが表示されます。