メールフォームで受け付けたメールは、運営者宛だけでなく、控えメールとしてメールの送信者宛に対しても送信することができます。

ここでは、控えメールの送信設定の方法について解説します。

控えメール送信設定画面を開く

メインメニューよりメールフォームインスタンスをクリックしてください。
インスタンスの設定画面が開きます。

「控えメール送信設定」をクリックすると、メール送信設定画面が開きます。

控えメール送信設定画面

 送信機能 メール送信機能を有効にする場合は「有効」を選択してください。
 送信先メールアドレス 控えメールの送信先(To)を、メールフォーム入力項目(インスタンスフィールド)から選択してください。
 送信元メールアドレス 送信元メールアドレス(From)を入力してください。
 メール件名 メールの件名を入力してください。
 メールテンプレート メール本文のテンプレートを選択してください。

最後に「保存」をクリックして、設定内容を保存してください。